占い鑑定士:ロメロ・ミツエ 四柱推命、台湾上機派紫微斗数、マルセイユ・タロット、精神世界、メキシコ生活など            オフィシャルサイトはこちらです。http://romeromitsue.xsrv.jp/ 

四柱推命の要

すごく疲れていたメキシコの友人に、
お味噌汁を作ってあげました。

ロメロ 「ご飯を入れると美味しいよ」

友人は早速ご飯を入れて、
「めちゃくちゃ美味しい!」と、パクパク流し込むように食べてました。

”猫まんま”をこんなに受け入れてくれるなんて、




占い鑑定士 ロメロ・ミツエ です。



★~~~~~~~~~~~~~~~~
       四柱推命の要
~~~~~~~~~~~~~~~~★

踏まれても踏まれても、芽を出す、
打たれ強い 
タンポポ

綿帽子みたいな胞子は、
遠いところまで、フワフワ飛んでいき、芽をだす。

DSCF6597300.jpg


子供の頃に、
綿胞子に、ふーっと息を吹きかけて飛ばした記憶があります。


タンポポは、
四柱推命の10種(甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸)ある日主で例えますと、
「乙」(きのと)となります。


「乙」(きのと)は、

美しく趣あり、観賞植物に例えられ、
人々を楽しませ和ませてくれ、
心づかいが上手な方が多いです。


踏まれても、根を張り、また芽を出し、
種子をたくさんつけ、
遠いところまで、飛ばしていきます。
どこにいても、調和しかなりの強さがあります。



日主が「乙」のお子様がいらしたら、


手をかけてあげ、
教え鍛えたりしながら、
伸びるのを見守り、


やがて時がきて、
大輪の世界に一つしかない花を咲かせるでしょう。



今回は日主「乙」について、サラッと書きました。

四柱推命は命式(生年月日と出生時刻を一定の法則で計算し割り出した式)
全体でみますので、日主だけでは鑑定いたしませんが、
この日主というのが四柱推命の要となります。


浅野太志先生のHPで、
ご自身の日主を割り出すことができます。
お知りになりたい方は、こちらをクリックして、「日主占い」をみてくださいね。



オフィシャルサイトはこちらです
~「skype鑑定」 世界中からお待ちしています~
ロメロ・ミツエ



ブログランキングに参加中。
もし良ければ、ポチっと押していただけると、ありがたいです(励みになりますので)

仕合せ拍子
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村




追伸:

中南米の珍しい薬草について書いている「中南米の薬用植物」は別ブログにいたしました。
こちらをクリック願います。

ぼちぼち書いています。もしよろしければ、お立ち寄りくださいませ。

参考記事:「セイヨウタンポポ」は、こちらをクリックねがいます。




スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment