占い鑑定士:ロメロ・ミツエ 四柱推命、台湾上機派紫微斗数、マルセイユ・タロット、精神世界、メキシコ生活など            オフィシャルサイトはこちらです。http://romeromitsue.xsrv.jp/ 

三方一両損

メキシコでは年に一回は寄生虫駆除の薬を飲みます。
市販の薬は飲みたくないので、
薬草茶をいただいています。
大変苦いですが、良薬苦しといいますから、きっと効くのでしょう。
と言っても、多分寄生虫はいないと思います。安心のため一応!
寄生虫駆除の薬草についてアップしましたので、ご興味のある方はこちらをクリック願います。


占い鑑定士 ロメロ・ミツエ です。


★~~~~~~~~~~~~
     三方一両損
~~~~~~~~~~~~★

メキシコのある弁護士事務所の看板です
DSCN6670200.jpg
 「ABOGADO」(アボガド)とは、 スペイン語で弁護士を意味します

DSCN3212250.jpg



天秤は、「平等」、「公平」、「厳格」、「正義」を表しているのでしょう。

日本の弁護士バッチにも、天秤が描かれています。


落語の噺に、「三方一両損」といのがあります。

左官屋金太郎が3両を拾い、落とし主の大工吉五郎に届けるが、
吉五郎はいったん落とした以上、自分のものではないと受け取らなかった。

この裁きをした大岡越前守は自分の懐から1両足して、両人に2両ずつ渡した。

拾った者も届け出た者も全額を受け取るのではなく、
1両ずつ少ない金額が渡されたのです。

つまり、大岡越前守、金太郎、吉五郎の三者は1両ずつ損をして、
「三方一両損」
大岡越前守の名裁きであります。

両者ともにお金を受け取らないとは、
宵越しの銭は持たないという昔の江戸っ子の話でしょう。



ロメロは、
「嘘がない」という事に注目しています。

作為的な発言があっては、平等な裁きはではなかったでしょう。


マルセイユ・タロット Ⅷ「正義」 天秤をもってますね。
250正義

厳しい現実に直面した時に出やすいカードです。
感情に左右されず、自分に嘘をつかず、真剣に対処という意味があります。

人生の中、誰もがこのような立場を経験する事があるのだと思います。




オフィシャルサイトはこちらです
~宇宙と共存する占い~
ロメロ・ミツエ


ブログランキングに参加中。
もし良ければ、ポチっと押していただけると、ありがたいです(励みになりますので)

仕合せ拍子
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村




追伸:

中南米の珍しい薬草について書いている「中南米の薬用植物」は別ブログにいたしました。
こちらをクリック願います。

ぼちぼち書いています。もしよろしければ、お立ち寄りくださいませ。




スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment