占い鑑定士:ロメロ・ミツエ 四柱推命、台湾上機派紫微斗数、マルセイユ・タロット、精神世界、メキシコ生活など            オフィシャルサイトはこちらです。http://romeromitsue.xsrv.jp/ 

「巡礼」にならって、「人生」も!


シンクロで巡礼がつづいているので、今日はそれをテーマにしたいと思います。

占い鑑定士 ロメロ・ミツエ です。


★~~~~~~~~~~~~~~
   巡礼にならって「人生」も!
~~~~~~~~~~~~~~★

メキシコにおいても巡礼があります。

ご近所の方が、テキスキャパンの教会からメキシコシティの教会まで、
7日間かけて歩いて来たそうです。

また、現在、親友がスペインのサンティアゴ巡礼をしています。

そして、散歩中で発見した、外壁に埋め込まれた
スペイン、サンティアゴ巡礼のシンボル、ほたての貝殻です。
DSCF6267200.jpg

巡礼道を貝殻が開いている方向に歩いて行きます。
(きっとこのお宅の方は、サンティアゴ巡礼に行かれたのでしょう)


巡礼では一日30km以上も歩きますので、
荷物の重量が大変重要なのです。
持ち物を、6kgくらいにおさめる必要があります。

これは、かなり難しいです。
必需品である、寝袋だけで、2,3kgはあります。
その上、飲料水を1リットルは入れなければなりません。
あと約3kg程度の生活必需品を、


目的地に無理なく到着するために、
あなたなら、どのように選択しますか?
(ロメロは、グラム数を量っては、ザックから入れたり出したり、また入れたり、
何度も繰り返しました、笑)

ある巡礼者は、不用品を
・国際郵便で、国の実家に送る人
・巡礼宿に、寄付として置いていく人
・宅急便で、目的地まで送る人 (←巡礼の意味がないので、あまりお勧めしませんが)

「何でこんなに持って来たんだろう?不必要だった!」と、異口同音に悔います。
目的地への到着は遅くなるし、時間的、金銭的にもです。
(ロメロは、紙1枚捨てただけで、かる~い気持ちになりました、笑)




「巡礼」という特別な行事を記しましたが、
「人生」においても、共通しています。

巡礼」にならって、
不要なものを捨て、心を空けて(開けて)
人生も大事なものだけで、シンプル

必ず、必要だった新しいものやご縁が入ります!



ロメロの「スカイプ鑑定」
リスニング+占い鑑定は、ご自身の内面を整理するのに、
とても役立つツールです。
一度、醍醐味を試してみてくださいね




オフィシャルサイトはこちらです
~宇宙と共存する占い~
ロメロ・ミツエ

只今、ネット接続が不安定なために、鑑定料金を引き下げて承らせております。
ご依頼は男性の方が半数ですので、どうぞ男性の方もお気軽にお申し込みくださいね。


ブログランキングに参加中。
もし良ければ、ポチっと押していただけると、ありがたいです(励みになりますので)

仕合せ拍子
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村




追伸:

中南米の珍しい薬草について書いている「中南米の薬用植物」は別ブログにいたしました。
こちらをクリック願います。

ぼちぼち書いています。もしよろしければ、お立ち寄りくださいませ。

スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment